JUST NOW - SAVE 20 %
ON THE ICONIC SIBAST No 9 DINING CHAIR

FROM 1 may UNTIL 30 june

JUST NOW - SAVE 20%
ON THE ICONIC SIBAST No 9 DINING CHAIR

FROM 1 MAY UNTIL 30 JUNE

OFFER ON THE ICONIC SIBAST No 9 dining chair

For a limited period of time, from 1 May to 30 June SAVE 20% 

The Sibast No 9 chair was designed by furniture architect Helge Sibast in 1953. It is a light chair with an embracing back and a hovering seat. It features a number of dynamic, sculptural design elements exemplifying unrivalled artisanal quality.

INTRODUCING NEW EDITIONS

The Sibast No 7 Lounge chair in fully upholstered sheepskin – short sheepskin from Australia and long Icelandic Sheepskin.

INTRODUCING NEW EDITIONS

The Sibast No 7 Lounge chair in fully upholstered sheepskin – short sheepskin from Australia and long Icelandic Sheepskin.

BESTSELLERs

TO RENEW AND CARRY ON A DANISH DESIGN HERITAGE​

ADDING NEW PERSPECTIVES AND CREATING NEW DESIGN STORIES

SELECTED REFERENCES​

シバストファニチャーの世界 における納⼊事例の⼀部をご 紹介します。 シバストは国内外でミシュラン の星を獲得したシェフやレス トランに選ばれているだけで なく、パリ、ニューヨーク、東 京、コペンハーゲンなど、世 界各地の著名な建築家たち にも選ばれ、ハイエンドなプロ ジェクトやクライアント向けにコ レクションアイテムや特注家 具をお届けしています。

シバストファニチャーの信条
卓越したク オリティとクラフトマンシップ
.

ブランドストーリー

デンマーク郊外の⼩さな家具⼯房から始まった物語 .

1908年、デンマークフュン島郊外で腕利きの⽊⼯職⼈の⽗を持つ⼀⼈の男 の⼦が産声を上げました。その名はHelge Sibast(ヘルゲ・シバスト)、後 のシバスト・ファニチャーの⽣みの親となる男の⼦です。 . . 彼もまた⽗と同じように⽊⼯の道を選び、腕利きの⽊⼯職⼈として成⾧ していきました。⽣まれ持ったデザインセンスとそれを可能にする新し い⽊⼯技術を導⼊をしながら、⽗の跡を継いだ後は事業を拡⼤していき ました。 ⼤きくなった会社は⼀時、120名ほどの⽊⼯職⼈が働く程にまで成⾧しま した。この⼤きくなった⼯房で作られた家具は世界中の⼈々を魅了して いました。ヘルゲ・シバストが⼤きくした⼯房の名は「シバスト・ファ ニチャー」、その彼は私の⼤切な祖⽗です。 . .
.

ここで私たちの物語についてもっと⾒る here

デンマークのデザイン遺産

次世代に継承されるデニッシュデザインの名作
こちらで最新のカタログをご覧ください。 here.

Scroll to Top

Follow us

We use cookies to give you the best experience. By using our site, you accept the use of cookies.